Visual Studio Codeのインストール(Windows10)

開発環境
スポンサーリンク

はじめに

これからWindows10にVisual Studio Codeをインストールする手順を記載します。

Visual Studio Codeのダウンロード

  • 下図赤枠の「Windows (Windows7, 8, 10)」をクリックして下さい。

  • ページが切り替わり、自動的にVisual Studio Codeのダウンロードが始まります。
    ※ダウンロードが始まらない場合は、同ページの「direct download link.」をクリックして下さい。
    ダウンロードが完了したら、下側にある赤枠の「^」ボタンをクリックして下さい。

  • メニューが表示されるので、「フォルダを開く」をクリックして下さい。

  • Visual Studio Codeをダウンロードしたフォルダが開きます。

Visual Studio Codeのインストール

  • ダウンロードしたVisual Studio Codeのファイルをダブルクリックし、インストーラを起動しましょう。

  • 「同意する(A)」にチェックし、「次へ(N) >」をクリックして下さい。

  • そのまま「次へ(N) >」をクリックして下さい。

  • そのまま「次へ(N) >」をクリックして下さい。

  • そのまま「次へ(N) >」をクリックして下さい。

  • そのまま「インストール(I)」をクリックして下さい。

  • インストールが始まるので、少し待ちましょう。

  • インストール完了後、そのまま「完了(F)」をクリックして下さい。
    これでインストールが完了し、Visual Studio Codeが起動します。

Visual Studio Codeの初期設定

今回は例として、「C:\xampp\htdocs\php」フォルダを開く設定を記載します。

  • 下図赤枠の「フォルダーの追加」をクリックして下さい。

  • 対象のフォルダを指定して下さい。
  • 今回は、「C:\xampp\htdocs\php」を指定します。

  • 下図赤枠の所に、指定したフォルダが表示されます。

Visual Studio Codeの起動方法

  • 画面左したの「スタートボタン」をクリックし、アプリ一覧を表示して下さい。
  • 下図赤枠の「Visual Studio Code」を見つけて、クリックして下さい。

  • Visual Studio Codeが起動します。

タイトルとURLをコピーしました